西川寝具の専門店|心斎橋西川

会社案内

歴史事実から見る西川の歩み〜年表

四世紀を超える革新の伝統。
それは1566年、一人の青年の若い情熱から始まりました。
西川の創業は1566年永禄9年、創業者仁右ヱ門が19歳の時、現在の滋賀県近江八幡市で蚊帳の商いを始めた年を創業年にしています。
現在は総合寝具寝装品業の小売専門店として、より健康で充実したクォリティライフの創造に貢献する「快適睡眠空間の創造・提案企業」として努力を続けています。

西暦元号西川の足跡有名な事件
1566 永禄9 初代仁右衛門、19歳で蚊帳の商売を始める -1560年-
信長の天下統一始まる
1587 天正15 近江八幡町に本店山形屋ロゴ山形屋を開設 -1585年-
秀次が近江八幡城築城
1615 元和元年 江戸・日本橋通り一丁目に支店、つまみだな店(つまみだな)開設 -1615年-
大阪夏の陣
1624
~1644
寛永年間 二代目甚五郎が、紅布の縁をつけたデザインの「近江蚊帳」を販売し、人気を博した -1637年-
島原の乱
1667 寛文7 三代目利助相続、この年からの勘定目録(つまみだな店)あり、現存する日本最古の勘定帳といわれる -1687年-
生類憐れみの令
1738 元文3 つまみだな店、木屋久右衛門の弓営業と近江屋八兵衛の弓問屋株を買収し、弓問屋も併せて営業する -1716年-
享保の改革始まる
1741 寛保元年 江戸・京橋にかくまんロゴ(かくまん店)を開店  
1750 寛延3 京都に京店(現・京都西川)を開設  
1789 寛政元年 三ツ割銀制度始まる  
1876 明治9 大阪市に大阪支店(現・大阪西川)を開設 -1876年-
ベルが電話を発明
1929 昭和4 「西川」の商標を制定西川ぼたんロゴ -1923年-
関東大震災
1941 昭和16 大阪心斎橋に支店開設(現・株式会社心斎橋西川) -1941年-
日本、第二時世界大戦参戦
1947 昭和22 心斎橋支店を株式会社西川とする -1946年-
日本国憲法公布
1966 昭和41 創業400年 -1969年-
アポロ11号月面着陸成功
1996 平成8 創業430年 -1995年-
阪神淡路大震災
2006 平成18 株式会社西川を株式会社心斎橋西川とする  
ページトップ