西川寝具の専門店|心斎橋西川

寝具のお手入れ

羽毛ふとんのお手入れ

羽毛ふとんはデリケートですが、お手入れにそれほどに手間はかかりません。

日頃のお手入れ

羽毛ふとんは、頻繁に干す必要はありません。
羽毛ふとんは月に1~2回、表と裏を夏はかく30分、冬は各1時間を目安にして干して下さい。
梅雨時期は湿気によるにおいの発生に気をつけて下さい
湿気がこもりがちな梅雨時には、羽毛の臭いが発生することがあります。
羽毛ふとんを小さくたたんで中の空気を押し出し、湿気を取り除くようにして下さい。
羽毛の片寄りを整えましょう
取り入れた後、羽毛ふとんを広げて四方を1ヶ所ずつつまみ、2~3度上下に振り、片寄りを整えて下さい。

保管方法

ビニールケースなどの通気性の悪いものに入れて保管すると、ムレたり臭いがついてしまうことがあります。
また、ふとん圧縮袋の使用も羽毛の形を損ない、かさが戻らない場合がありますのでお避けください。
保管するときは、陰干しして湿気を逃し熱をとってから、使い古したシーツなどに包んで保管しましょう。
防虫剤のご使用をおすすめします。

汚れた場合

部分的にふとんがわ地が汚れたら、すぐにつまみ洗いし、十分乾燥させてください。
汚れがひどいときは、ふとん店又はクリーニング店にご相談ください。

ふとんがわ地に傷がある場合

羽毛は小さな穴からでも吹き出します。穴があいてしまったら付属の補修布で早めに修理しましょう。

ページトップ